« アニスとスターアニス | メイン

2021年04月09日

近況など。。

すっかりさぼり気味のブログですが、ここで、最近私自身がしてきたことをちょっと紹介させてください。
コロナ禍の厳しい状況にあるなか、何とかという思いはありました。やりたいことや、しなくてはいけないことはたくさんあり、順番を間違えると自分で首を絞めてしまいかねません。そんな中、店舗の2階を多目的に利用できるレンタルスペースに改装しました。
改装前2階は、ガラス製品や、キッチン用品などを展示しておりました。
  
商店街の専門店が商品目的以外の人を寄せることができれば、単純に商店街を歩く人は増え、知らなかった人に店の認知度があがるのでは?と考えていました。陶器屋の2階は単純にショールームになりそうですが、そうではなく、多目的スペースにしたのは、そういう思いがあったためです。
しかし、スペースの利用に汎用性がある分、私たちが中途半端にならないよう心掛け、運用していかなければと思います。何卒、宜しくお願い致します。

改装工事は、2月に入るころには終わっており、そこから、商店街のアイデアを実現化する作業が始まりました。
商店街に2基の電話BOXがあるのですが、携帯の普及、維持費等の問題でその1基を撤去することになりました。かねてから、BOXのデザインが、海外風でかわいいと会議でも話に出ていた矢先でしたので、BOXの利用方法を話し合い、『USED BOOK BOX』と名付け、本箱にすることにしました。利用方法は、イスを出してその場で本を読む。気に入った本は持って帰ってOK。でも持って帰るときは、読み終わった本を持っていく分だけ各お店まで持ってきてもらうことが条件です。そうです。お店に行く理由が、また一つ増えました。お店は、商品を買いに行く以外にも利用する場所になりました。そして、公共の空間が、今までと違う利用のされ方をし、通りそのものの価値が出てきます。
予算削減の為作業は自前です。2階にばらしたガラスや、ドアを運び入れ、掃除、塗装し、本棚の作成をしました。完全に作業スペースになっていました。2階の初利用は、工作室です。(笑)
  

個々の集合である商店街を見事にまとめていただける方にめぐまれ、アイデア、企画、事務仕事、力仕事など、やれる人が、やれるときに、やれるだけした結果、BOXだけでなく、イベントなども、みんなで形にできていると実感しています。正直、会議でも、イベントでもいざこざはあります。しかし、丁寧にクリアしていき、より理解しあえる商店街にしていけると思っていますし、地域の人たちに必要とされる街づくりをしていきたいとあらためて思った今日この頃でした。。

投稿者 Sugino : 2021年04月09日 01:47

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sugino-toki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2567

コメント

コメントしてください




保存しますか?